名刺印刷、注文、作成に関する最新情報をお届けします

閉じる

★飲食店様応援★デザインテンプレート追加しました!

2020年04月20日
更新情報

昨今の深刻な状況の中、当サイトにお越しいただきありがとうございます。

新型コロナウイルスの拡大に伴い、営業時間の短縮やテイクアウト業務を
始められたお客様向けにデザインテンプレートを追加致しました!

>デザインテンプレートはこちら

お客様への案内等に是非ご活用下さい。

また、「こんな用途のテンプレートがほしい」等、ご意見を募集致します!

当サービスのデザインテンプレートとしてサイト掲載OKの
デザインであれば無料でデータ作成させていただきます♪

>お問い合わせはこちら


電脳名刺サービスはお客様を全力で応援します!!!
私たちに出来ることがあれば、お気軽にお申し付けいただければと思います。

お役立ち情報更新「名刺デザインのコツ」

2019年04月04日
更新情報
いつもご愛顧いただきありがとうございます。
お役立ち情報更新のお知らせです。

テーマは「名刺のデザイン作成」についてです。
デザインが苦手な方や今お使いの名刺の見直しをお考えの方は必見です!
まず今回ご紹介する内容は下記の2つです。
印刷内容を決めるコツ
レイアウト作成の基本


名刺のデザインはシンプルで一見簡単そうに見えますが、実際デザインしてみると難しいものです。小さな限られたスペースに必要な情報をおさめつつ、個性も必要になるので苦戦した経験のある方も結構いらっしゃると思います。

コツを知っているだけでもデザインが格段によくなりますのでぜひ一度ご購読くださいませ。

また今回は2記事分のご紹介ですが、今後もデザインのコツについてどんどんご紹介していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

印刷内容を決めるコツ
レイアウト作成の基本

お役立ち情報更新「名刺交換のマナーが厳しいのは日本だけ」

2019年01月31日
更新情報
いつもご愛顧いただきありがとうございます。
お役立ち情報更新のお知らせです。

今回は「名刺交換のマナーが厳しいのは日本だけ?日本とアメリカの名刺文化の違い」というテーマです。

日本は名刺はその人の顔と言われるほど、名刺の扱いにはとても厳しいマナーがあります。
ただその厳しいマナーは日本だけのものがほとんどです。

海外の企業との取引が増えているということは、海外出張に行く人ももちろん多くなっているはずです。
もちろん海外であっても初対面の人には名刺を渡すと思いますが
海外に行く際にはその国の名刺に対する考え方や文化を事前に知っておく必要があります。


今回はアメリカをメインに名刺文化の違いを紹介しましたので
ぜひ一度ご覧くださいませ。

 ↓ ↓ ↓
名刺交換のマナーが厳しいのは日本だけ?!

お役立ち情報更新「身近なものの紙の厚み」

2019年01月23日
更新情報
いつもご愛顧いただきありがとうございます。
お役立ち情報更新のお知らせです。

前回ご紹介した「紙の厚みの単位」に続き、今回は「身近なものの紙の厚み」をご紹介いたします!

皆さんは名刺の厚みって身近なものだと、どれに近いがご存知ですか?
と言っても、名刺は人によって使用する用紙が大きく異なるので
名刺の厚みってイメージしにくいと思います。
しかも数字で厚みを聞いただけではピンとこないはずです。。

そこで、今回は少しでも厚みがイメージしやすいように身近なものの厚みを調べてみました。


結果を言ってしまうと・・・
電脳名刺でご用意している定番用紙は、郵便はがきやQuoカードと同じくらいの厚みです!!
その他にもいろんなものの厚みや、厚みによる与える印象の違いなどもご紹介しましたので
ぜひ一度ご覧くださいませ。

 ↓ ↓ ↓
身近にある紙の厚みと名刺の厚みを比較!

お役立ち情報更新「紙の厚さを現す3つの単位について」

2018年12月27日
更新情報
いつもご愛顧いただきありがとうございます。
お役立ち情報更新のお知らせです。

弊社サイトをご覧いただいた方より、「紙の厚みの単位が分からない」というお声を頂きました。
用紙一覧ページには○○μと厚みを表記させて頂いております。

たしかに、普段から馴染みのある単位ではない・・・・と思い、
今回は「μ」とは、どういった単位なのか、
そして「kg」や「g/屐廚箸派週されている場合に違いをご紹介させて頂きました。

ぜひ一度ご覧くださいませ。

  ↓ ↓ ↓
気にしていても理解はしていない?〜厚さを表す3つの単位〜