名刺印刷に関する常識や知識をご紹介します

TEL0778-51-8578

9:00〜18:00(土日祝日のぞく)

924円の魅力とは?インクジェットとレーザーの違い

2018年11月06日
印刷について

名刺片面フルカラー100枚997円の魅力は品質の良さです

まずは知っておきたいインクジェットとレーザープリンターの違い

電脳名刺では、名刺片面100枚を924円で販売しています。
この説明だけではパッとしないかもしれません。
なぜなら、もっと安く販売している企業はたくさんあるからです。

ただし、電脳名刺は「高画質なインクジェットプリンターを使用して924円」なんです。

名刺の印刷には主に「インクジェットプリンター」か「レーザープリンター」が使用されています。

電脳名刺では、名刺片面100枚を924円で販売しています。
この説明だけではパッとしないかもしれません。
なぜなら、もっと安く販売している企業はたくさんあるからです。

ただし、電脳名刺は「高画質なインクジェットプリンターを使用して924円」なんです。

名刺の印刷には主に「インクジェットプリンター」か「レーザープリンター」が使用されています。

その使い分けは一般的に、写真やイラスト・ロゴなど印刷の「質」を優先する場合はインクジェットプリンター、 文書の印刷がメインで印刷量が多い場合はレーザープリンターになります。

プリンターの違いによる印字質を比べる機会はほとんどないと思いますが 比べると印字品質は全く異なります。

 ●弊社(電脳名刺)のインクジェットプリント  ●他社のレーザープリント
電脳名刺サービスのインクジェットプリント  他社のレーザープリント
電脳名刺サービスのインクジェットプリント  他社のレーザープリント

この大きな違いを知ると ほとんどの人はインクジェットプリンターで印刷した名刺を使用したいと思うでしょう。

ただしインクジェットプリンターはレーザープリンタに比べると、印刷時間も印刷時のコスト(インク代)も多く必要になります。
そのためレーザープリンターで印刷された名刺の方が安く販売されています。

電脳名刺はインクジェットプリンターを採用

※一部の用紙を除く
必要な文字を印刷するだけであればインクジェットプリントにこだわる必要はありませんが、名刺はどうでしょうか・・・・?

電脳名刺ではコストはかかりますがインクジェットプリンターを採用しています。
インクジェットプリンターは何度も言うように印字品質がいいです。

さらに弊社では改善を重ねた独自開発のシステムを使用することで、より「色の再現性の高い」名刺を印刷することができます。

独自開発システムにより鮮やかな発色が実現する電脳名刺の名刺印刷

電脳名刺の強みは「印字質」と「色」です。

写真も細かい文字やイラストも綺麗に印刷します。
気になった方はぜひ一度無料サンプルにて電脳名刺の印字質をご確認ください。

実際に印字質をご確認いただいた上で
「片面フルカラー924円」という言葉に魅力を感じていただければ大変うれしく思います。

 

また「色」にこだわる弊社システムグラフィの会社サイトもぜひチェックしてみてください!